2chをまとめてみた

2chスレをちまちままとめたりしています。まったりとお付き合いください。
TOPスポンサー広告 ≫ 経済初心者なんだけどインフレって何が問題なのか教えてTOP2chまとめ ≫ 経済初心者なんだけどインフレって何が問題なのか教えて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

経済初心者なんだけどインフレって何が問題なのか教えて

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1467978325/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:45:25 ID:Xvh
紙幣をいっぱい刷ったらインフレになるのは分かる
けれど紙幣の価値の比率は変わらないんじゃないの?
数字上変動するだけで
だからこそ金貸した人とか貯金した人は損するってのは分かる

2: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:47:09 ID:Xvh
要はコーラが1000円になろうと
それだけ多くの紙幣が流通してるんだから
インフレ時のコーラ1000円と今のコーラ160円は価値の比で言えば変わらないんじゃないの?

3: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:48:57 ID:BHe
紙幣の価値がかわるんやろ?
このエントリーをはてなブックマークに追加

4: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:50:20 ID:Xvh
複雑で分からん…

6: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:52:39 ID:NpK
国がお金を刷らないといけない。つまりすでに国に金がないってことなんだろ

10: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:54:09 ID:Xvh
>>6
それでお金バラまいて消費を促しても
物の値段も相対的に上がるよね?

7: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:53:30 ID:vJn
インフレが全体的に起きるならOK

しかし賃金と物価の上昇率は連動してない

その上今は金本位制ではないので例えば日本円は「日本銀行が発行してるんだから1000円分の価値がある」って信用を担保にしているところがある

その信用が崩れる→海外と取引も困難

8: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:53:37 ID:R3M
外為を考慮せずに、国内だけで考えるとするな。

資産を全く持たずに、月収だけで生活してるなら、お前の言う通り影響は少ない。
ただ、物価の上昇と、給料の上昇にタイムラグがあるから、急激なインフレや変動率が不規則なインフレは消費者にダメージがある。

12: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:55:15 ID:Xvh
>>7 >>8
確かに海外との関係を考えてなかった
そもそも紙幣はそれ自体に価値は無く交換できるという信用で成り立っているものだから
大量に発行すると価値が下がるってのは納得できる

9: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:54:02 ID:NEy
倉庫作業はバカでもできる
人数が多いから給料がさがる

ピアノ運びはレスラーみたいなヤツしかできない
人数が少ないから給料が上がる

価値ってそんなもん

11: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:55:08 ID:Eb2
通常の経済成長の結果としてのインフレにはなんの問題もない
よく政治的な脅しのネタになってるのは、戦前ドイツのハイパーインフレみたいのだろ

15: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:57:16 ID:Xvh
>>11
戦前ドイツのハイパーインフレって
ヴェルサイユ条約の補償金で金が無いから刷りまくったということでしょ?
そこで気になるんだけど金が無いから刷ってもモノの数は増えないんだから
モノの値段が上がるだけだよね
あれ?なんで紙幣を刷るんだっけ?

13: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:55:31 ID:R3M
資産で暮らしてる人にとっては、それが目減りするからダメージがデカイ。
インフレレートより利息のレートが高いなら、貯金してる人は良いけど。

16: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:58:09 ID:Xvh
>>13
だよね
例えば貯金1億あるのにハイパーインフレして携帯電話が1億円とかの価値になったら泣くわ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:56:59 ID:D9b
リアカーで札束持ってジュースとパン買うためにコンビニ行ったりしたいんか?
まあ極端な例のジンバブエみたうだとそうなる
毎日毎時間毎秒、金の価値が落ちるから給料もらったら速攻で銀行に行って外国通貨や外国通貨単位の為替にする
これがジンバブエのハイパーインフレ

19: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:59:18 ID:Xvh
>>14
それは電子通貨とかでなんとかできんものかねw

17: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)20:58:11 ID:R3M
緩やかなインフレは正しいよ。
ハイパーインフレと、5%未満のインフレは別けて考えないと。

インフレとは「金の価値が下がること」。つまり、相対的にモノの価値が上がっていくことだが、

技術の進歩や、サービスのレベルが進歩すれば、金の価値が下がっていくのは当然。
だから、文明の水準が上がって行くに従って、金の価値が徐々に下がっていくのは、
社会が健全に進歩してると言うことだから、それは良い指標だよ。

20: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:00:10 ID:Xvh
ヤバい、なんかそもそも紙幣ってなんなのかわからなくなってきた

22: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:00:35 ID:vJn
>>20
紙幣って言うのは金券
つまり「この紙であなたはこれだけの価値を持ってますよ」って紙
図書券と同じだな

24: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:01:10 ID:Xvh
>>22
つまり図書券は本屋のみで交換可能の金券
日本円は日本のみで交換可能の金券ってこと?

27: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:01:25 ID:vJn
>>24
大まかに言っちゃうとそういうこと

21: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:00:28 ID:R3M
また、金の価値が下がると言うことは、貯金・預金してるよりは、
投資して増やしたほうがいい、という考え方になるから、
金回り(経済)をより刺激する方向に作用する。

デフレとは、カネの価値が上がる減少だから、金を使わずにとっておいた方が得なわけで不健全と言える。

23: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:01:06 ID:R3M
>>21
金本位制から勉強していくのが良いけど…

29: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:02:14 ID:Xvh
>>23
金本位制というのは金の量に合わせて紙幣を作ることでしょ
金という実質的な価値があるからこそ紙幣という交換券が価値を持つようになるってこと?

31: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:03:20 ID:vJn
>>29
そう
昔はそうだった
その名残でイギリスの通貨はPound(もともと金1ポンド分)

26: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:01:21 ID:NEy
ハイパーインフレだと
喫茶店でコーヒーを飲んでいて
入店時1000円だったのに
会計しようとしたら2000円になってたりするんだぞ

32: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:03:35 ID:Xvh
例えばの話
昔の日本で銅銭の銅の含有量を減らして一両にした時とかあったよね?
それだと実質的な価値は銅の含有量が少ないから無いわけだけど
それでも一両なわけでしょ?

33: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:04:05 ID:vJn
>>32
受け入れない店が出てくる

34: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:04:18 ID:7AF
>>32
そういうのは悪銭といって取引のときに額面通りに扱われなかったりするんやで

35: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:04:59 ID:Xvh
>>33 >>34
それはすなわちインフレした紙幣と同じ?

36: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:05:32 ID:vJn
>>35
ちょっと違う
偽札の方が近い

40: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:07:12 ID:R3M
>>35
違う。
貴金属を使った硬貨は貴金属の価値がそのままカネの価値だから、
紙幣と一緒にしちゃダメ。

42: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:08:26 ID:Xvh
>>36 >>40
なるほど
貴金属の貨幣はそれ自体が価値を持つから交換券ではないのか
交換券の紙幣は本当に良く分からん

37: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:05:36 ID:Xvh
ヤバい経済って本当に複雑だな
なにがなんだか分からなくなってきた

39: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:06:08 ID:vJn
>>37
経済は物理に似ているが、定義がきっちりしてないと議論できない
だから聞きかじりだとわからんことも多いよ

38: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:05:44 ID:R3M
「悪貨は良貨を駆逐する」といってな
カネの流れを悪くするんだよ。
カネの流れが滞るのは、血液の循環が悪くなるように、経済を停滞させるんだわ。

貨幣、紙幣は国の信用の元に成り立つ制度で
特に金本位制や銀本位制では、カネの裏付けとなる貴金属が底をつきかけてる証拠になるから
なおさら良くない。

41: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:07:37 ID:Xvh
>>38
信用ってつまりどういうことなんや…

43: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:08:27 ID:vJn
>>38
日本銀行が発行しているんだからそれだけの資産が国にあるんだって周りが思うこと

45: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:09:20 ID:Xvh
紙幣って金本位制を基にするなら価値が定まっていて良いけど
そうじゃない状態の紙幣がなんで交換券として成り立つんだろう

46: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:09:21 ID:asR
インフレって英語で考えると良く無い
物の価値が上昇するって考えればいい

そして物の価値が上昇するのには、たとえば技術の向上で物の価値が上昇することが挙げられる
他にオイルショックの時みたいに、石油が輸入できないから石油の価値が上昇することが挙げられる

どちらも物の価値の上昇で、インフレと呼ばれるけど、中身は全然別物だろ? 中身を見ないと分かり難いね

48: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:10:07 ID:Xvh
>>46
けれど物の価値が上がると同時に紙幣も多く流通するじゃん

55: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:12:50 ID:asR
>>48
紙幣の流通量はあんまり関係ないよ

物の価値の上昇と紙幣の流通の上昇は関係無い
それは単に、紙幣の流通量が増えたために、紙幣の価値が下がってるだけ

紙幣の価値が下がったから、物と交換する時により多くの紙幣が必要となり、値段が上がったように見える
ジンバブエドルとかそんな感じだね

66: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:17:37 ID:Xvh
>>55
あんまり関係ないのか

72: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:20:37 ID:asR
>>66
たとえば今の日本は、異次元の金融緩和でお金を(電子的に)刷りまくってるけどインフレが起きない

実を言えば多くの経済人から貨幣の供給量とインフレは関係あると思われてたけど、実際にやってみたらあんまり関係なかった

81: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:23:32 ID:Xvh
>>72
え、そうなの?
じゃあ紙幣刷りまくっても弊害はあまり無いわけ?

84: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:25:12 ID:R3M
>>81
今の日本でなら、
為替を考えなければ、影響は限定的かもな。
なぜなら、その刷った紙幣があまり流通しないから。

98: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:29:06 ID:asR
>>81
お金を刷りまくったら、お金の価値が下がる可能性が高いわな

今の日本のお金は世界中から欲しがられているから、お金を刷りまくっても価値が下がらんのやろう
欲しがられないお金が刷られまくったら、まあ大変なことになるだろうな

104: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:31:25 ID:Xvh
>>98
例えば今の日本は円安と言われるけれど
それは紙幣刷ってることと関係あるの?

106: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:31:55 ID:tvb
>>104 インフレになれば円の価値が下がるから円安になる

109: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:32:49 ID:Xvh
>>106
それって海外からしたら得じゃない?
まさしく爆買いできるわけでしょ
なんで信用不信に繋がるの?

115: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:34:32 ID:tvb
>>109 まず前提として日本円があまり大きな変動をしない安全な資産だって言われてるから
もし円が大暴落したら次自分の資産を預けてたくないでしょ?

117: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:35:19 ID:Xvh
>>115
確かに
でも本当に変動が嫌ならそれこそ金とか希少価値のあるものを所持する方が良くない?

120: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:36:05 ID:vJn
>>117
金の価値も決まってるわけじゃない

121: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:36:13 ID:7ec
>>117
金は現物の量とリンクしていて持てる量が限られる

124: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:37:02 ID:R3M
>>117
ミクロではな。
マクロでは合成の誤謬に陥るからダメ。

全員が貴金属などを貯め込むようになったら、カネが回らず、皆が貧乏になる。

130: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:39:41 ID:Xvh
>>124
確かに貴金属のままでは交換が捗らないな

あー本当に複雑だな経済は

49: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:10:56 ID:vJn
簡単に言うと

金本位制→AさんがBさんに紙切れを渡す。「この紙を所持する人は金500g持ってます」

管理通貨→AさんがBさんに紙切れを渡す。「この紙を持ってる人は家に金500g分の財産あるので、この紙で金500g分の買い物許してね」

56: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:12:57 ID:Xvh
>>49
金じゃなくても他に価値にあたるものがあればいいということかな

50: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:11:06 ID:Xvh
なんのために日銀は紙幣を刷るの?
てかなんで日銀って日銀で国営じゃないの?

51: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:12:13 ID:7AF
>>50
国営にしたら自分で振りだした国債払うのに紙幣刷っちゃうから

52: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:12:33 ID:vJn
>>50
第二次世界大戦ぐらいの時、国営だったのよ
そしたら「金ないからどんどん刷れ!」になって、経済ヤバイことになり、日銀独立

60: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:14:44 ID:Xvh
>>51 >>52
はーなるほど
国が暴走するのを防ぐためか
国鉄が無くなったのも駅員が仕事しっかりしないからなんだっけ
それとは違うか

54: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:12:47 ID:Eb2
カネの価値が下がった分、モノの値段が上がるだけ
額面てのは表面的な数値にすぎない

インフレの実態というのは、要するに「需要に対して供給が過小」ということ

経済成長して、賃金の上昇による需要の向上で起こるのは、健全なインフレ。無問題。

問題になるのは、そのモノの価格の上昇の原因が
戦争や災害、大国による経済介入などによって、戦勝国に資産が収奪されたり、生産設備を破壊されたりして
国の、モノの生産・供給能力が下がったことで起こるインフレ
これがハイパーインフレになりやすい

62: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:15:46 ID:Xvh
>>54
>資産が収奪されたり、生産設備を破壊されたりして
国の、モノの生産・供給能力が下がったことで起こるインフレ

なるほど、戦前のドイツとかこの通りだね
供給が絶たれるのは国の危機になるのは分かる

58: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:13:22 ID:sRm
インフレしない→老害の利権はそのままやで→若者死亡

インフレする→海外に仕事頼むで→若者死亡

59: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:13:54 ID:vJn
>>58
もちろんいいよ
現にクレジットカードって「金」っていうものは概念として付随しているけど、実際にはない金

切手でもOK.実際に切手で支払いできる国はある

64: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:17:06 ID:Xvh
>>59
そう考えると「価値」って不思議だな
でも価値を持つものなら切手でも支払いできるってのは納得

67: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:18:14 ID:vJn
>>64
その「価値」って誰が決めるんだって研究してる経済学者は結構いる
まあ、経済学も今のところ突っ込みどころ満載だが

68: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:19:36 ID:Xvh
そもそも貨幣ってのは
物々交換を効率的に進めるために生まれたわけでしょ?
それで貴金属(希少価値)を一旦代わりのものとして交換していくわけだけど
あくまで交換されることがメイン
そして交換が信用によって可能なら紙幣(それ自体には希少価値すらない)でもいいってことん

69: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:20:07 ID:vJn
>>68
大雑把に言っちゃうとそう

82: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:24:05 ID:R3M
>>68
それが第一の役目
もう一つが、紙さえ刷れば、価値を作り出せるようになり、「カネを貸す」ことが出来るようになった。

物々交換だと、モノがないと価値が生まれず経済が動かないが、
紙幣の登場により、モノ無しで先に価値を作り出すことによって、経済が動かせるようになった。

89: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:26:15 ID:Xvh
>>82
それってどんどん本質から離れていかない?
あくまで現実のモノがあってそれらを交換するために紙幣はあるんじゃないの?

91: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:27:07 ID:vJn
>>89
本来の意味ではね
でも今はサービスや貸し借りなど、物質を介在させないやりとりがある

92: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:27:39 ID:Xvh
>>91
確かに
そういう意味では単純な物々交換じゃなくても「価値」は生まれるよね
アートなんかその典型だし

93: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:27:52 ID:R3M
>>89
もしそうならば、バブル経済などは起きないよ。
だが、実際に何度も起きてる。

市場は、物々交換の時代から大きく成長(変質)したんだよ。
人が、「価値がある」と思えば、その想いが価値を生むんだ。
(つまり、欲しいと思う気持ちが、価値を生む)

94: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:27:57 ID:NEy
>>89
紙幣は簡素化にすぎないから

71: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:20:28 ID:TrZ
急激に通貨価値が変わってるような国は国際的な信用がなくなる

73: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:21:25 ID:Xvh
マジで複雑すぎないか?
株とかもシステムがいまいち分からん
今はコンピュータで株価の変動とか簡単に見られるけど
もっと昔に株ってシステムあったわけでしょ?
昔はコンピュータも無いしどうやってその会社の株価とかが分かったんだろう
それを言い出したら株価ってどうやって算出されるかも分からないんだけど

79: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:23:15 ID:7AF
>>73
そりゃ売り買いする人の言い値だろう
今はそれが電子的にこの額で買うという注文とこの額なら売るって注文が成約した額が株価と言われてるだけでなにも変わっとらんがな

75: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:22:08 ID:vJn
>>79
複雑やで
おまけにインターネットできてから余計複雑化

74: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:21:40 ID:R3M
金本位制だと、「金の量」でカネの流通量が頭打ちになる。
昔のショボイ経済規模ならそれで良かった。

だけど、80年代に金の量だけでは、経済を成長させるのに十分なマネーフローが得られなくなった。
(体の成長で、血液が足りなくなった)

また社会も発展して、紙幣のセキュリティーも上がったので、無尽蔵に作れる紙のカネでマネーフローを活性化した。

83: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:25:01 ID:Xvh
>>74
モノの価値は現実に存在するモノの価値があくまで基準でしょ?
モノの流通量とか経済の活性化で金じゃ足りなくなったから架空の紙幣にしたってわけ?

86: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:25:20 ID:vJn
>>83
架空ではなく、信用ベースにした

90: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:26:27 ID:R3M
>>83
将来の予測、も価値になる。
遠い国で作られた、コーヒー豆なども、電子的な価値に変えられたり出来る。

95: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:28:04 ID:Xvh
ああ、なんかちょっと分かってきたかも

97: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:28:56 ID:Xvh
大まかなことを言えば
商売が成り立たないから生産・供給がダメになると
経済がダメになるってことでしょ
大元の部分では生産・供給さえできればいいわけだ

99: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:29:48 ID:Xvh
ということは経済を打開するには
新しく繁盛するような「価値」を作り出す以外無いのではないか?

100: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:30:11 ID:vJn
>>99
だから新製品作りたくてメーカーが頭ひねる

105: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:31:34 ID:NEy
>>99
良いモノでも売れなきゃ意味ない

110: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:33:04 ID:TrZ
経済ってめちゃくちゃいろんな要因が複雑に絡み合ってるから
この影響でこうなったとか簡単に断定できるもんじゃない

116: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:34:52 ID:NEy
>>110
ここの数文字じゃ説明できないわな
バブル崩壊は簡単だが

123: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:36:54 ID:Xvh
>>116
バブルって金利を少なくしたらみんな借金するようになって消費するようになって経済が活性化したってことでしょ?
金利を上げたから崩壊したんでしょ?

112: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:33:27 ID:Xvh
EU離脱についてもよく分からん
イギリスがEU離脱することで経済的にどういう影響があるの?

114: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:34:19 ID:vJn
>>112
EU離脱→経済悪くなるとみんな踏む→ポンド下がる
株価とかも色々あるけどあれで一気に通貨の価値下がった国結構あった
逆にみんなは「日本は関係ないし、安定してる!」と円を買いまくったらしい

126: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:37:38 ID:asR
>>112
今のEU経済はドイツが牽引してるんだけど、それはEUの体制に支えられている

イギリスが離脱したことでEUという体制の維持に明確な不安が生じた
EUが壊れるとドイツ経済も鈍化するだろう=EU経済が鈍化する、と誰もが思ったんじゃないの

そうなると投資してやろうって人は少なくなるし、実をいえばそれはより深い問題の扉を開く契機になると、その筋の人は考えてる(と思う)

128: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:39:05 ID:Xvh
>>126
なるほど
深い理由は自分にはわからないし
正直EU離脱が賢明かバカかも分からない
ただ嘘による扇動があったことは民主主義国家として恐ろしいと思うくらいですわ

137: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:42:04 ID:asR
>>128
深い理由は、言ってしまえば簡単なんだけど
EUやアメリカは弾け飛ぶ寸前なんだ

119: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:35:57 ID:R3M
外為はまだ考えない方がいい。
一国(一制度下)の経済とカネの仕組みを理解せずに、外貨取引は理解できない。

また、政府同士の思惑なども入るから、専門家でも予想できない。
こんがらがるだけだからやめとけ。

131: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:40:40 ID:Xvh
オリンピックは景気回復に繋がるの?
それともオリンピックが終わった後の反動が酷くて結果的に悪くなるのん

144: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:45:07 ID:sRm
>>131
オリンピックで無駄金使って沢山人が来るから経済は回って景気は回復するように見える

その分、治安が悪くなったり社会保障が少なくなったり庶民の生活は暮らし難くなる

133: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:41:10 ID:tvb
>>131 国のやり方にもよるでしょ

134: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:41:35 ID:vJn
>>131
日本のオリンピックはトラブルだらけだから悪くなる方を予測している

138: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:43:10 ID:Xvh
>>134
そもそもスタジアムにあれだけお金を使うって不景気にならないか?
元を取れるのかな?

142: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:44:16 ID:7ec
>>138
建設費の多くが国内消費にまわるからむしろプラスになる

141: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:43:58 ID:tvb
>>138 逆に建築会社とか資材会社にお金が回っていいんじゃない?

154: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:47:16 ID:w22
>>141
特需は景気に良い影響をあまりもたらさないよ
不要な設備投資や規模拡大で一時的に景気が良くなるけど、需要減による反動が出るからね

155: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:48:02 ID:tvb
>>154 持続して効果が続かないといけないのか

132: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:41:04 ID:sRm
インフレしてるかどうかなんてどうやって観測すんの?

135: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:41:42 ID:tvb
>>132 お金の流通量を調べてデータを出す

153: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:46:59 ID:sRm
>>135
お金の流通量()
どうやって調べるんですか?

136: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:41:52 ID:Xvh
>>132
モノの価格が上がったらインフレしてるってことかな?

157: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:48:34 ID:sRm
>>136
モノってなに?
ポテチの値段があがってパソコンの値段が下がったらどうすんの?

161: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:49:56 ID:Xvh
>>157
売り物の価格
そりゃモノの違いによって需要は異なるけど
貨幣の価値が下がれば全体的な傾向として価格は上がると思うよ

178: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:53:25 ID:sRm
>>161
じゃあ日本製のモノが2倍に値段あがって、日本製の半額で海外製品が売られたらインフレになるの?

182: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:54:57 ID:vJn
>>178
国債の利回り‐インフレ連動国債の利回り、でインフレ率

139: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:43:11 ID:gow
17.5京ジンバブエドルと5米ドルが交換された

140: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:43:29 ID:Xvh
>>139
それ、質量にしたらどれくらいなんだろうねw

148: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:46:36 ID:gow
>>140
100兆ジンバブエドルが、発行されたから17500枚だね

143: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:44:33 ID:vJn
イギリスの経済はアメリカや日本と違うので、ひとくくりにできないってのもあるがね

145: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:45:16 ID:tvb
>>143 まーお金の流れはある程度連動するしどのくらい衝撃を吸収できるかが鍵だよね

146: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:45:25 ID:7ec
英国政府がシティをコントロールできてないって問題か

147: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:45:52 ID:vJn
>>146
それ以前にイギリスって生産をほとんど何もしてない

150: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:46:45 ID:7ec
>>147
まあスコットランドの石油くらいか

149: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:46:44 ID:NEy
オリンピックしたってエコカー減税みたいに一瞬跳ねて終了でしょ

151: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:46:46 ID:asR
日本は工業製品を生産物としてるけど
EUやアメリカは金融商品を生産物としている

金融商品は、語弊はあるかもしれないけど誰かの借金のことだ。借金を受け取る権利を売り買いしてる
まあそれも、ある程度の量なら何とか処理できるし問題にせずにすむ。問題とは世界金融危機みたいな問題ね

だけどそれは、今現在ではパンパンに膨れ上がり、
扱える量の限界をとうに超えてる(一説では限界の4倍を超えてる)

156: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:48:23 ID:Xvh
ともかく景気回復するには新しい価値を作り出して繁盛するのがいいわけだ
けれど大企業だけが儲かるのでは意味がないよね
トリクルダウンは不可能とさっき誰かが言っていたけど
トリクルダウンの理屈だとどうやったら庶民にお金が回るの?

159: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:49:16 ID:vJn
>>151
アメリカは中国ほどではないが、ちゃんと生産しているのでそれが全部潰れない限り経済的にはいきなりドツボ、はないと思う
EUは。。。まあ、あれだ。終わっとる

>>156
お金持ちの税金減らす
お金持ちがその分買う
その分物が必要なのでいっぱい生産
清算には人がいる
庶民の仕事が増える

160: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:49:35 ID:7ec
>>156
簡単なのは下請けへの発注単価を上げたり
従業員のボーナス上げたりとかだな
それをせずに内部に留保してるから問題視されてる

165: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:51:03 ID:Xvh
>>160
儲けてる上の方たちがケチになってるってことか
タックスヘイブンとかで脱税もされているわけだし
その人たちはなんでケチになるの?
未来を考えたら自分の利益だけじゃなくて国に還元した方が良くない?

168: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:51:25 ID:vJn
>>165
国より自分

171: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:51:56 ID:Xvh
>>168
日本が破綻したら海外にでも行くつもりなのか

172: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:52:12 ID:vJn
>>171
実際逃げる奴結構いるで

174: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:52:38 ID:Xvh
でもいくら消費を煽ったところで金が無ければモノは買えないわな

>>172
マジかよ…

173: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:52:31 ID:7ec
>>171
日本より先に中国の富裕層なんかは思いっきりその傾向

162: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:50:23 ID:tvb
国内で消費を上げるにはどうすればいいんかね

164: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:50:53 ID:gow
>>162
給料を増やす

166: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:51:06 ID:vJn
>>162
それがわかったら誰も苦労してない

167: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:51:11 ID:7ec
>>162
労働者の賃金を上げることに他ならない

170: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:51:43 ID:asR
>>162
貧困層が働いた上で今以上の金を得ること
ただ配っただけだと効果が無いらしい。今現在増えてる派遣労働者を正社員にして給料を上げるとええと思う

176: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:52:46 ID:tvb
>>170 ただ企業もそんな多くの正社員を受け入れるほど財力なさそう.....

175: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:52:46 ID:NEy
>>162
最低賃金があがっても誰も買わないんだよな

180: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:54:35 ID:asR
>>175
そら、最低賃金が上がっても、それ以上に税金と物の値段が上がったら買えないですよ

186: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:56:44 ID:NEy
>>180
まだ超えていないけどな

190: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:58:06 ID:sRm
>>162
金と利権にしがみついてる老害から金を巻き上げて社会保障を充実させる

その上でニュースなどのマスゴミによるネガティブなイメージ操作を無くせば、長期的に国内の消費はうなぎ登り

199: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:00:38 ID:7ec
>>190
その社会保障費ってのがほとんど高齢者向けだからな
金持ち老人からむしりとっても貧乏老人に再分配して終わる

222: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:09:00 ID:sRm
>>199
そりゃ老人のが数も権力握ってる奴も多いからな
保障つけて安心感で、金持ちと中間層の老人どものケツ叩かんとなにも始まらんよ

169: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:51:27 ID:Xvh
消費を煽るってのはどうでしょうw

181: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:54:48 ID:tvb
経済ってまるで絡まったイヤホンみたいだな。こっちを解けばあっちが絡まる

189: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:57:50 ID:7ec
>>181
そもそも個別の利害関係の段階で対立しているからな

185: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:56:29 ID:Xvh
増税はしたら消費が抑えられて逆効果ではないの?
それとも増税しなきゃならんくらいらお金が無いの?

187: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:57:06 ID:vJn
>>185
増税→国がお金使える→公務員は公共機関がよくなる→仕事増えるってアイディアもあるがね

191: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:59:09 ID:7ec
>>187
でもこないだの消費税増税ではあきらかに失敗したろ

188: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:57:09 ID:tvb
>>185 増税する代わりに社会保障に回すんだったらいい

194: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:59:31 ID:NEy
>>185
スウェーデンなんて増税しても福祉で還元してるからいいんやで

196: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:00:11 ID:asR
>>185
うん逆効果だよ
なんでそんな事をしたのか理解に苦しむわい

192: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:59:18 ID:tvb
デンマークなんかは消費税20%超えてるし所得税も55%
そんで学費と医療費をタダにしてるから経済がうまくいってるんだよな

195: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)21:59:34 ID:vJn
>>192
アラブ人だらけで破綻真っ最中

198: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:00:32 ID:Xvh
福祉を充実させるなら増税もいいよね
当たり前だけど

201: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:01:22 ID:Xvh
実際子育て支援を充実させた方が少子化対策にもなるでしょ

206: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:02:40 ID:NEy
>>201
国民性にあわないんだよ
ニートが増えただけ

209: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:03:24 ID:7ec
>>201
小手先じゃ無理と思うよ
子供2人以上つくった家庭は公営住宅無料
義務教育期間は学費免除くらいのレベルでないとな

202: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:01:52 ID:asR
日本の経済を考えたら、増税は完全に失敗だった
つまり日本の財政(社会保障含む)の改善以外の理由で増税は行われたんだよ

それはある種のイデオロギーだったり思想だったり、あるいは損得の話だったりする

204: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:01:57 ID:R3M
なあ、>>1よ
話題を広げすぎじゃないか?
経済に興味を持つのは大事なことだし、重要な事でもあるから、これからも勉強を続けて欲しいけど、
インフレの問題を考えるのと、現在の日本の経済政策を考えるのは、乖離が大きすぎるよ。
経済の基本を学びたいのなら、理想的なモデル市場でカネの流れやらシステムを考えて理解した方が良い。

今の日本経済は、
外国為替の影響、
隣国への工場移転などの影響、
少子化による労働力の減少と、高齢者という負担の増加
政治家や経団連のエゴと、一般庶民の経済防衛意識

などなど複雑な状況が絡み合ってて、初心者が勉強のための教材にするには不適切。
経済はちゃんと勉強すればとても面白いよ。
だから基礎をちゃんと学ぶのをお勧めする。

205: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:02:13 ID:gow
残念ながら子育て人口が減少しているので表が集まらず
人口比率が高い高齢者、現役引退者の意見が尊重される

208: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:03:08 ID:asR
貧乏人が増えたら金持ちは困るはずなのに、金持ちは自分の財産だけ増やそうとする

それと同じ理由で、日本経済が落ち込んだら困るはずなのに、増税で得をする連中はそれをやらせたんだよ

226: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:11:04 ID:gow
投資をすると意味不明だったニュースの意味がわかるぞ
比較的安全な資産としての円の意味もわかる

228: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:18:30 ID:w22
北欧は高福祉で弱者の保護が手厚いように見えるけど、イギリスとかと比べても自殺率が高いんだよな(日本よりはもちろん低いけど)

230: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:21:00 ID:7ec
>>228
国民に寛容性がないと無理だろな

231: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:28:00 ID:w22
>>230
むしろ日本の寛容さは凄いよ
一度生活保護取れれば働かない限りは永久にもらえるんだもの
若年向けの職業訓練も39歳まで対象で金貰いながら就職まで面倒見てもらえるし

医療費や進学費用を除けば日本も十分手厚い保護があるよ

232: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:35:10 ID:7ec
>>231
それは国民の寛容性と関係ない
受給者に対する一般人の目線の問題よ
近隣ではダメ人間、気の毒な人扱いだし
ネットでは叩かれまくってる現実がある

233: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)22:58:04 ID:w22
>>232
国民の寛容性?
人間なんだから同じだよ
イギリスだって移民に嫉妬しまくってEU離脱してるくらいで、似たような状況なら似たような感情を持つよ
向こうは日本の生活保護みたいにサボってるだけで永久に支給されるものでなく、困ってるときに貰えるものだから嫉妬を生みにくいし、
終身雇用がなく企業の保護もしない(経営悪化したら潰れるしか無い)から、失職するのが誰にでも起きえて人ごとじゃないから許されてるだけだよ

235: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)23:02:16 ID:7ec
>>233
「人間の」寛容性の話にしれっとすりかえるなよ
「国民の」寛容性ってのはおまえの言うような社会的背景も含めての話じゃん

237: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)01:11:52 ID:HTg
>>235
重い税金負担してる奴らにとって、働きもせず税金からもらってる奴がいたら面白くないのは彼らも一緒だよ
実際生活保護で生活している人が出てきて問題になってるし
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

RSS

カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
55位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。